広告の種類

投稿者: admin
2月 08 2013 年

僕が運営しているポータルの広告の種類には3つほどあります。
一つは検索エンジンの上で見つけてもらうこと。うちのサイトは既に検索エンジンから高く評価されているポータルなので、特に対策はしていません。今はへたなSEOをやるとペナルティを食らってしまいますからね。

2つ目はリスティング広告というもので、検索エンジンの上とか右に表示されている広告ですね。
これはクリックされている確立が高いワードを地道に絞っていく作業が必要になります。
ちなみに、これでグーグルやヤフーは稼いでいるわけです。

3つ目はリターゲティング広告というものです。皆さんも、マンションのサイトを見た後はあらゆるサイトの横でマンションの広告が出てきたりしませんか??通称ストーカー広告などとも言われている手法ですが、あれですね。
今のところ、このストーカー手法が一番費用対効果が高いですね。僕は絶対クリックしないんですが、意外としてくれる人は多いみたいですね。

更に、最近はディスプレイネットワーク広告なんていう呼び方をしているようです。

こういったパターンから最適なマーケティング解を出していくのが僕の今の仕事なんですが、個人的にいまひとつ分析が足りないな~というのが反省点です。これからは同じようにポータル運営している人たちと積極的に情報交換して、仕事に活かしていこうと思っています!

 

次ページへ »

« 前ページへ

このエントリーのトラックバックURL